アリアンツ・グループについて

アリアンツ・グループは、1890年にドイツで設立され、現在では世界70か国以上、8,500万人をこえるお客さまに生命保険、損害保険、資産運用の各分野で保険・金融サービスを提供しています。

ドイツ国内では、自社ブランドによる損害保険と生命保険、アリアンツ・グローバル・インベスターズによる資産運用業務を展開。損害保険、生命保険業務ではともに業界首位を占めています。また、アメリカでは資産運用業務を中心に各種サービスを提供、ヨーロッパの新興諸国市場やアジア・アフリカでは損害保険と生命保険業務を軸に展開しています。


1世紀をこえる歴史

1世紀をこえる歴史

創業からの歩みをまとめました。ロゴマークデザインの変化も合わせてご覧ください。

くわしく見る

アリアンツ・ラボ

アリアンツ・ラボ

アリアンツ・グループが発信している社会的課題についての研究レポートをご紹介します。

くわしく見る